大抵の会社員は働き続けなければいけない仕組みになっているという事実

f:id:hinata0918:20180526205721j:image

こんにちは!ダテカイです。

2018年に新卒として、僕は会社員になりました。

大学生の頃は、僅かですがいくつか収入源があったので

毎月の1回、大金が入るというビックイベントには何と無く違和感があります。(ただ色々税金で引かれているw)

 

 

 

 

会社員って一部を除いて、どんなに頑張っても大抵は給料が上がらないし、個人の資産が残る方が少ないです。

 

それに比べて、個人として創作物(ブログとかユーチューブ)を作っている人は資産が残るから、次の月何もしなくても収入が入ってきます。

 

会社員は1ヶ月がんばっても、次の月に働かないと収入は入ってきません。病気になってでも這いつくばって出社しなければなりません。

これってどちらの方が安定なのかわかりませんよね。

 

サラリーマンの強み

サラリーマンの強みは、毎月安定の収入が入ってきます。

 

この安定を土台にして自分の創作物を作らない手はありません。もちろん投資でもOK。

てか、逆に作らない方が危ないとさえ思います。それは、いつ会社が倒産するかわからないし、いつイジメなどの精神的な苦痛に味わって

も、逃げ道が無くなってしまうからです。

 

 

なんだか怖いものはただの情報力不足である。

人って

『何だかんだ怖いな』と思うものは情報不足であるという証拠です。オバケが怖いのはなんだか分からないから。

 

「お化けが夜中とか急に怖くなった時に、どうすれば良いですか?」

っと僕は本気で聞いたことがある。もちろんお化けを見たことにある人だ。

 

そしたら

「『私は見ません。』っと心の中で唱えれば良いよ」

と教わりました。この意見を信じるか信じないかは自分次第ですけど、信じる方が損はしないので、信じていますし何度か唱えたことはありますw

 

お金の増やし方が分からないなら、調べればいいし、創作物の作り方を知らないなら調べればいい。

なんだか怖いなら知ればいいし、知れば自分の人生の選択肢が広がる。

 

普通の人こそ頭を使うべき

僕はみなさんが思っている以上に、お金が大好きです。

まぁ、昔から数字が好きだった影響ですね。

 

僕は、いつも心の中で唱えている言葉があります。

「金のないやつは工夫しろ。そうしないといつまで経っても搾取される側だ。」

これはみんな大好きヒッチハイクで学びました。

 

www.kaikailog.com

 

 

 

『新幹線代は高い。じゃあどうしよう。そうだ、ヒッチハイクしよう。』

みたいな感じです。

歴史的建造物を見に行くための旅行なら、宿を安くした方が得じゃないですか。

『せっかくの旅行なんだから宿も良いとこに・・・』

 

え、その宿、そこにしかないものなんですか?

 

まぁ、これ以上は言うのはやめて、

結局、プラットホームを作った人が最強で、その中で何もせず愚痴ばっか言う人はいつまで経っても搾取されます。

だから、僕みたいに普通の人はどこかで頭を使わないと、ダメなんです。

 

学生時代に、イベントとか開いてわかったのは、

TVゲームやスマホゲームは安定に楽しい。だけどそれ以上に何かを自分の手で作る方がもっと楽しいことです。

こればかりは、自分の手で何か作らないと分からないと思います。

 

終わりに

今回言いたかったことは、サラリーマンってどんなに成績を残しても、会社に資産が行ってしまうのでずっと働かないとお金は入ってこない仕組みになってます。

ブロガーやユーチューバーなんかは資産が残り続けるので、病気で寝込んでも、収入がある程度入ってきます。

ただ、サラリーマンは安定しているのが超メリットなので、今のうちに資産が作れるので作っておきましょう。

と言うことです。

今日のブログのソースはこちら。

イケハヤさんのこのnoteちょっと高めだけど、重量ヤバすぎ。

下手な自己啓発本より絶対お得だし、たまにリライトもしてくれるという・・・。

 

note.mu

 

では、またね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新卒で入った会社を3ヶ月でやめて、今は“TABETE”というフードロス削減を目指すサービスをやっている“株式会社コークッキング”にいます。スタートアップです!主に営業企画とみんなにお料理を作ってます。ほかには自分でブログを運営したりしてます。 とにかく頑張ります!!!