人生のやりたいことリスト100を作ってみたら、自分の欲望や本当にやりたいことがわかった

f:id:hinata0918:20180812141126j:image

 

みなさん、こんにちは。ダテカイ(@datekai)です。

 

突然ですが、皆さんはやりたいことってありますか?

 

もしあなたがやりたいことが見つからないのであれば、自分の欲望のままに書いた”やりたいことリスト”を作ってみましょう。

 

今回、僕はやりたいことを100コ作ってみました。

すると、自分の欲望や本当にやりたいことが素直にわかりました。

 

これが今後、自分のやるべきことを指してくれる羅針盤になることが間違えないなと思いました。

 

なぜ、やりたいことリスト100を作るのか

突然、

「今、あなたの夢って何ですか?」

と聞かれたら何と答えますか?

 

きっと、答えられる人のほうが少ないと思います。

 

あなたが子供の頃は夢を持っていたはずです。仮に、夢がなくても没頭していたことがあるはずです。

でも、大人になるにつれて

「人生そんなに甘くない」や

「おまえは薄っぺらい人間だ」など言われて自分に自信がなくなっていきます。

 

そして、

「みんながこうしているんだから、同じことをやれ」と言われ続けて、いつの間にかみんなと同じことをするロボットが完成します。

 

いつの間にか、自分の夢を諦めるような人間になってしまうんですよね。

 

とりあえず週5日決められた時間で働いて、

何となく結婚して、マイホームを買って、なんかよくわからない老後のためにまたお金を貯めて・・・。

いつの間にか、万人に否定されないような人生を送るようになります。

 

僕は別に悪くはないと思いますが、そこに自分の意思がありますか?もしかしたら、自分の感情を抑えて、みんなに否定されない道を選んでいませんか?

 

僕は未来の自分が何かよくわからないものに否定されて、夢を諦めないないように、やりたいことリストを作りました。

 

だって、何年後かに

「あの頃は、個人で生きれるようになりたいと思ったけど、実際は無理だった・・・。」

とか思いたくないですからね。

 

自分の軸を持つことはとても重要なことです。

さらには、自分が人生で迷ったときの意思決定の羅針盤にもなります。

 

「諦めそう・・・。でもあの頃はこう思ってたのか・・・。じゃ、やるしかない!」

「あ、達成していることが何個かある!」

と自分に自信を持てるようになると思います。

 

何個か、他の人のやりたいことリスト100を見ていると

「知らないうちにやりたいことが達成している」

と書いてありました。

 

人間って、「できない」と思ったことは絶対にできないんです。

でも、「できる」と思えることができれば、そこに向かえるようになります。

 

実際に、僕もミニやることリストを書いた紙をクリアファイル挟んで、その内容を忘れないようにいつも持ち歩いていました。

 

そしたら達成していたことがありました。(予定よりは早まりましたが…)

f:id:hinata0918:20180812141416j:image

(隠しているところは相手のプライベートに迷惑がかかるので隠してます。)

 

「自分でも何か始めてみたいな」っと思ったら、

まずは、ノーリスクであるやりたいことリスト100を作ってみましょう!

 

そしたらやりたいこと、やるべきことが見えてくるかもしれません。

 

なぜ、SNSにやりたいことリストを公開するのか

今回は、SNSにやりたいことリスト100を公開することにしました。

前にこっそり紙に書いていたのですが、その紙をなくしまい、やりたいことリストを忘れてしまったのがきっかけですw。

(そもそも毎日見ることのない、”やりたいことリスト100″なんて意味なかったんですけどね。)

 

そこで、消える(無くす)ことのないデータに保存しようと考えました。

さらに、せっかくなら自分にリスクをかけて、やりたいことリストをSNSに公開してやろうと思いました。

 

まぁ会社を3ヶ月で辞めた記事を出した時点で、既にリスクはかかっているんですけどね…(これは人から言われて気がつきましたが…)

 

皆さんは、別に公開しなくても大丈夫です!

願い事は人に言うと叶わなくなるとか言いますからね。

 

こっそり作ってみましょう!

 

やりたいことリスト100を作成するにあたって意識したこと

 

僕がやりたいことリスト100を作成するにあたって、意識したことは

・恥ずかしくても素直に書く

・「出来ないだろうw」っと思っても書く

 

です。つまり、頭に浮かんだことをそのまま書くってことです。

30個くらいはスラスラ書けましたが、それからは手が止まってしましました。

 

その時は、色んなブロガーさんの記事を参考にして書きました。

僕は大体1時間くらいで書けましたが、何日かかけて書いても全然問題ないと思います。

 

やりたいことリスト100を作成し終わったら、印刷して毎日持ち歩く

 

やりたいことリスト100を作成し終わったら、そのままにしてはいけません。

忘れてしまうし、照れくさかったりして見たくないから放置しちゃうってこともあります。

 

「あの頃は俺はすごかったんだぜ!でも年をとったから〇〇ができなくなってしまった」

なんて言っている、おっさん見たことありませんか?

 

今の自分を正当化するために、言い訳作っちゃってますよね。

 

あなたもそんなおっさんにならないために、やりたいことを放置をするのは辞めましょう。

 

そこで、やりたいことリストを書いたあとは、やりたいことを紙に印刷して、その紙をクリアファイルに挟んで毎日持ち歩きましょう。

 

大事なのは、自分のやりたいことを意識することです。

ちょっとクリアファイルが目に入るだけで、やりたいことリストが頭に浮かぶのです。

 

普段から意識づけすることによって、自分の軸ができるのではないでしょうか?

 

感覚としては、いつも(自分の人生の)地図を持ち歩くような感じですかね?

 

★参考にした本はこちら★

クリアファイルに挟んで持ち歩く方法はこちらから学びました➡︎非常識な成功法則

漫画版は現在Kindle Unlimitedに加入していれば0円です➡︎マンガで分かる非常識な成功法則

 タイトルは胡散臭いですけど、意外と真っ当なことが書いてあるので、下手な本を買うより全然お勧めです。

 

やりたいことリスト100

これが僕のやりたいことリスト100です!

すごい恥ずかしい!!!!

 

  1. 個人で月10万稼ぐ
  2. 個人で10万稼げる事業を5つ持つ
  3. 個人で月100万稼ぐ
  4. 年商1億稼ぐ
  5. 会社を設立する
  6. ブログで月10万稼ぐ
  7. ブログで月30万稼ぐ
  8. 都内、駅近のマンションに住む(タワマン希望、部屋は掃除とモノの管理が大変にならないように小さい方が良い)
  9. 時間に縛られない生活をする
  10. 海外に5カ国行く
  11. 海外に10カ国行く
  12. 海外に20カ国行く
  13. 東南アジア5カ国に行く
  14. 東南アジア10カ国に行く
  15. 海外で1ヶ月暮らす
  16. サラリーマンをしなくても良い生活にする
  17. 周りの目を気にしない
  18. プログラミングを学ぶ
  19. iPod Pro を買う
  20. アップルのデスクトップパソコンを購入する
  21. Nintendo 3DSを買う
  22. Nintendo Switchを買う
  23. Nintendo 3DSのポケモンをやる
  24. ゲーム実況をやる
  25. ノマドワーカーになる
  26. スーツを着ない
  27. ヒゲの脱毛をする
  28. レーシックをする
  29. みんなに信頼されるような人になる
  30. グルメ旅をする
  31. 食に関する事業をする
  32. いつまでも若々しくいる
  33. ストレスのない生活をする
  34. ツイッターのフォロワー1000人目指す
  35. ツイッターのフォロワー5000人目指す
  36. ツイッターのフォロワー10000人目指す
  37. お腹をたるませない
  38. ジムに通う
  39. だらだらしない生活を送る
  40. 挫折してもすぐ立ち直れるようにする
  41. 日常会話に困らないくらいの英語力を習得する
  42. 人がいつも賑わうバーを建てる
  43. タクシーで移動生活にする
  44. 7時に起きてすぐ作業できるようにする
  45. 人の名前を少しでも覚えられるようにする
  46. 毎日、夢のある話ができる友達と話し合う
  47. 漫画を気兼ねなく買えるようにする
  48. 街で声をかけられるようになる
  49. 「目標にしています!」と言われるようになる
  50. 自由人と思われる
  51. 公演会のオファーをもらえるようにする
  52. 本を出版する
  53. スポンサー付ける
  54. 虫歯を作らない
  55. 困っている人を助けられるようにする
  56. 毎日8時間寝れるようにする
  57. 自分の子供に「好きなことしかやっちゃいけない」と胸をはれるようにする
  58. 綺麗な海のあるホテルに泊まる
  59. 賢くなる
  60. 本を毎日1冊は読むようにする
  61. 18歳になった自分の子供に1000万円渡して、好きなことをさせる(そこから面倒は見ない)
  62. 猫背を治す
  63. 病気にかからないようにする
  64. いつも笑顔でいる
  65. ホリエモンと対談できるようになる
  66. 子供に夢を与えられるようになる
  67. スポンサーになる
  68. 個人部屋のあるシェアハウスを作る
  69. かっこよくなる
  70. 嫌なことをしない生活にする
  71. 代替えのきかない存在になる
  72. Macのショートカットキーを覚える
  73. 嫌いな人と関わらない生活をする
  74. 「いいえ」など断れるようになる
  75. ミニマリストになる
  76. 体力を付ける
  77. 一日中、没頭できるものを作る
  78. 毎晩美味しいお酒を飲む
  79. お世話になった人たちにご飯を奢る
  80. 今、この瞬間を生きられるようになる
  81. 分からないことがあればすぐに調べる
  82. 常識を常に疑う
  83. 客観視できる人間になる
  84. 1日が、長く感じる生活をする
  85. スーツケース1つで生活できるようにする
  86. 1日、1食にする
  87. 自分と周りの人を比べないようになる
  88. 自分に自信を持つ
  89. 清潔感のある紳士になる
  90. テレビに出て人目を気にしない発言をする
  91. 自分の分身を作る
  92. 毎日、アニメを気兼ねなく観れるようになる
  93. 多様な人を認められる社会にする
  94. 感情的にならない人になる
  95. 自分らしさを大切にできる人になる
  96. 自分に嘘をつかない人になる
  97. クラウドファンディング、2回目の挑戦をする
  98. 「普通の人」でも自分の人生を変えられるというところを見せる
  99. 母校で公演をしたい
  100. 自分の街を作りたい

 

結構、抽象的なことばかり書いてますね・・・。

でも、僕はこのくらい抽象的でも良いと思います。

 

だって、88項目に書いてある

『自分に自信を持てるようになる』ってすごく抽象的ですが、

「自分は自信を持てるようになりたいんだ。」 

ってわかるじゃないですか。だからどんなに抽象的なことでも書いていいと思うのです。

 

そのやりたいことリストが人生の羅針盤である

やりたいことリストを書き終えた瞬間に、このリストが今後のやるべきことを指してくれる羅針盤になることが間違えないなと思いました。

たまに、謎のモチベーションが下がる病にかかることってありますよね。

僕は結構、この病にかかりやすいんですよ。

 

その時に、このやりたいことリストを眺めたら、自然とモチベーションが上がるのかな?と思ってます。

 

大半の人は、僕のやりたいことリスト100を見ても、自分では作成しないと思います。

実際に行動するのは一握りです。

 

「あーなんか明日から頑張ろう!」と思っても、明日には忘れてしまいます。

だったら今から作成するしかありません。

 

行動する人は一握りなんだから、

やりたいことリストを書くだけで他の人と差別化できちゃいます。

 

やりたいことリストは自分が、人生で迷ったときの意思決定の羅針盤になります。

ぜひ、作ることをお勧めしますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新卒で入った会社を3ヶ月でやめて、今は“TABETE”というフードロス削減を目指すサービスをやっている“株式会社コークッキング”にいます。スタートアップです!主に営業企画とみんなにお料理を作ってます。ほかには自分でブログを運営したりしてます。 とにかく頑張ります!!!